Images

GRAPE(グレープ) ピッチャー 407A

[Ljava.lang.Object;@18b3eb1 3523962

Details

¥ 1,509,000

Product Actions

Add to cart options

このグレープ ピッチャー407Aは、ジョージ ジェンセンらしいアール・ヌーヴォースタイルの曲線美、有機的な構造、動植物のモチーフ使いなどの特徴が生かされています。1918年のグレープボウルが制作された時に、ぶどうのモチーフが誕生しました。

このピッチャーは、第一次世界大戦(1914-1918)の終わりごろにデザインされました。この時代は経済状況が非常に良く貿易も盛んであったため、銀細工師たちの下にも多くの仕事の依頼がありました。この頃に作られたジョージ ジェンセンの作品は、最も豪華な装飾が施されています。このピースもその流れを汲み、キャンデラブラ383に似たバロック調の趣があります。

ジョージ ジェンセンの装飾の施し方にはある特徴があります。ベースのデザインの重点を置き、残りの部分は鎚目だけでシンプルに仕上げています。

彫金師は、ピッチャーのベースに滑らかさを出すために膨大なる時間を費やします。それが終わるとその側面に取り付けられる部品のラインを描き、忍耐強くハンマーで作業を進めていきます。

ピッチャー 407Aに使われるエボニー材ハンドルは、彫刻が施されてからひとつひとつピッチャーに合わせて制作されます。ベースの底は、へこみを防ぐためにリング状のシルバーで補強されています。

  • 製品番号: 3523962
  • 素材: スターリングシルバー, エボニー
  • 寸法: H: 230mm
  • デザイン年: 1925
  • ご注意ください: 配送時期は商品の在庫状況により異なります。

Promotions