Images

PYRAMID フルーツナイフ

[Ljava.lang.Object;@a31a28 3015072

Details

¥ 19,000

Product Actions

Add to cart options

  • 製品番号: 3015072
  • 素材: スターリングシルバー, ステンレススチール
  • 寸法: H: 164mm
  • デザイン年: 1927
  • ご注意ください: 配送時期は商品の在庫状況により異なります。

Promotions

1892 - 1977
ハラルド ニールセン(Harald Nielsen)

ハラルド ニールセン(Harald Nielsen)は、本来の製図者としてだけではなく、1920年代から30年代にかけてジョージ ジェンセンのシルバー製品の制作における立案者として大いに才能を発揮しました。1909年初旬、ニールセンは見習いとしてジョージ ジェンセンで働きはじめ、次第にジョージ ジェンセンにとってかけがえのないパートナーとなり、絶大な信頼を受けるようになりました。1935年のジョージ ジェンセンの他界後はさらに創作に情熱を傾け、その結果、ニールセンはジョージ ジェンセンで半世紀以上もの年月を過ごすことになりました。

デザイナー紹介 終了

ハラルド ニールセン(Harald Nielsen)は、本来の製図者としてだけではなく、1920年代から30年代にかけてジョージ ジェンセンのシルバー製品の制作における立案者として大いに才能を発揮しました。初期のデザインは、当時流行していたアール・ヌーヴォーの影響を強く受けていましたが、その後すぐにその古典的な様式を離れ、当時のデザインに新たな革新性を取り入れた独自のスタイルを作り上げました。

彼の最も有名なデザインは、自らデザインした1947年版オールドデニッシュ(OLD DANISH)でしょう。それは、第二次世界大戦中の占領下のデンマーク時代への反発を表現しています。貴重なシルバーの重厚感と表現力を持った完全なるデンマークのデザインを表すそのカトラリーは、三世代に渡って親しまれています。

二重の縁取りは、18世紀以来デンマークで一般的であったフランスデザインに由来しています。ニールセンは、装飾を使うことで力強いフォルム、クリアなラインにアクセントを加え、独自のスタイルを築き上げました。

オールドデニッシュのカトラリーラインは、長年シルバーと向き合ったニールセンの証とも言えるコレクションです。1909年初旬、ニールセンは見習いとしてジョージ ジェンセンで働きはじめ、次第にジョージ ジェンセンにとってかけがえのないパートナーとなり、絶大な信頼を受けるようになりました。1935年のジョージ ジェンセンの他界後はさらに創作に情熱を傾け、その結果、ニールセンはジョージ ジェンセンで半世紀以上もの年月を過ごすことになりました。

見習いから職人となり、クラフトマンの巨匠となった彼の人生は、ジョージ ジェンセンで語り継がれる逸話となっています。

メリット

  • 商品代金 10,000円(税抜)以上のお買い上げで送料無料
  • プレミアムデザイン
  • 配送の安全性
  • ギフトラッピングサービス