コレクションの紹介

テラ(Terra)

ジョージ ジェンセン x スノヘッタ (Snøhett)

国際的に有名なノルウェーのデザイン事務所スノヘッタとジョージ ジェンセンの初のデザインコラボレーション。水の流れや植物の育ち方に注目し、そこに反射という概念をプラスしたテラ(Terra)コレクションが誕生しました。 北欧スタイルを感じさせる、フォルムと機能性を兼ね備えたデザイン。 一般的な鉢を「反転」させたようなフォルムは植物の生育に必要な空間を確保しながら、意外なバランスの魅力に気づかせてくれます。また、ドラマチックな印象のステンレススティール製リバーシブルプランターは、植物の大きさに合わせて鉢の上下をひっくり返して使用することができます。 また、ステンレススティール製のじょうろは人間工学に基づいたデザイン。美しい触感と優れた実用性を実感できます。

The Terra collection Pots and Planters in mirror polished Stainless Steel and Terracotte designed by Swedish designer Snøhetta

テラ(Terra)

「自然の論理に由来する、植物の世界を創造することをコンセプトに誕生しました」- マリウス マイキング (スノヘッタ プロダクトデザイナー)

  • ステンレススティール(ミラー仕上げ)
    ¥ 12,100
  • ステンレススティール(ミラー仕上げ)
    ¥ 4,840
  • ステンレススティール(ミラー仕上げ)
    ¥ 31,900
  • ステンレススティール(ミラー仕上げ)
    ¥ 9,900

 

インドア&アウトドア プランティング

屋内やテラス、バルコニーで植物を育てるのは、視覚的な美しさだけでなく、充実感や、心の平安をもたらします。 プランティングに北欧らしさをプラスした、新作 テラ(Terra) コレクションは、力強い立体的なフォルムに意外性のある素材の組み合わせ。プラントポットやじょうろが美しいオブジェへと生まれ変わりました。 ジョージ ジェンセンにとって初の素材となるテラコッタ。実用的な斬新さに印象的な外観が見事に溶け合い、屋内&屋外のアーバンガーデンに魅力をプラスします。

 

Pots and Vases from the terra collection in mirror polished stainless steel and terracotte from Georg Jensen designed by Swedish designer Snøhetta

 

庭を育てる

北欧デザインを気軽に庭に楽しめる テラ(Terra) コレクション。 すそ広がりの有機的なフォルムは、鉢という単純な機能に意外性のある魅力をプラスしてくれます。さらに、テラコッタのナチュラルな質感とステンレススティールの光沢がダイナミックなコントラストを表現します。植物の緑の葉がステンレススティールに美しく映し出されます。 好みに合わせていろいろなサイズ、フォルム、素材をチョイスできます。テラスやバルコニー、キッチンの窓際にしつらえた緑が心を満たしてくれます。

 

Grid image with the Terra collection in mirror polished stainless steel and terracotte designed by Swedish designer Snøhetta
Mirror polished Stainless Steel pot from the Terra collection by Georg Jensen. Designed by Swedish designer Snøhetta

「テラ(Terra) は、金属と他の素材を融合させることで新たな挑戦に挑む、というジョージ ジェンセンの伝統を継承しています」- ニコラス マンヴィル (ジョージ ジェンセン チーフクリエイティヴ オフィサー)

 

スノヘッタ Snøhetta 

建築、景観、インテリア、製品、グラフィックデザインといった幅広い分野で活躍してきた スノヘッタ(Snøhetta) は、コンテンポラリーカルチャーにおけるきわめて印象的で革新的な建造物、オブジェ、プロジェクトの立役者として知られています。 1989 年にノルウェー・オスロで設立された スノヘッタ(Snøhetta) は現在 240 人のスタッフを擁し、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアの 32 ヵ国でオフィスを構えています。 ノルウェー国立オペラハウス、サンフランシスコ近代美術館の拡張プロジェクト、ニューヨーク・世界貿易センター跡地の ナショナル・セプテンバー 11 メモリアル&ミュージアム など、世界中で多数の建築プロジェクトに関わる スノヘッタ(Snøhetta) は、深い洞察力と物事の背景を重視したアプローチで何世代にもわたる視覚的景観を生み出しています。