「ヘリックス」(HELIX) コレクション

光沢のある現代的なデザインと優れた機能性により、テーブルに特別な雰囲気を演出します。

紅茶またはコーヒーの最高の一杯を淹れることは、日常の中の小さな楽しみの一つであります。ジョージ ジェンセンの 「ヘリックス」(HELIX) コレクションから、ポット、ミルクジャグ、シュガーボウルやトレイを取り入れて、毎日の習慣に北欧のエッセンスを追加してみてはいかがでしょうか。

  • ステンレススティール(ミラー仕上げ)
    ¥ 19,000
  • ステンレススティール(ミラー仕上げ)
    ¥ 5,500
  • ステンレススティール(ミラー仕上げ)
    ¥ 6,500
  • ステンレススティール(ミラー仕上げ)
    ¥ 14,000
  • ステンレススティール(ミラー仕上げ), レザー
    ¥ 18,000

北欧デザインの伝統

ジョージ ジェンセンの上品で機能的な作品に囲まれて育ったスウェーデンの二人組デザイナー、ベルナドッテ&シルベリは、北欧デザインの伝統に対する深い理解と敬意を示し、新しいコーヒー&ティーセットを作るにあたり、北欧の伝統的要素をさりげなく取り入れました。 控えめな装飾とコンテンポラリーなミニマリズムの力強い質感は、最も重要な要素であると考えられました。

過去の作品の中から、「メビウス」(Möbius) や 「インフィニティー・バイ・ジョージ ジェンセン」(Infinity by Georg Jensen) のようなブランドを象徴するジュエリー作品のオーガニックなフォルムは、ティーポットやコーヒーポットの力強い彫刻的な形や、フタが持ち手の上部に滑らかに流れるようなデザインのヒントとなりました。

完成品

最高の一杯を淹れるには、おいしそうに見えることだけでなく、当然のことながら、飲み物をきちんと提供することも必要であるため、ベルナドッテ&シルベリは、この「ヘリックス」(HELIX) コレクションに実用性も備えることを忘れませんでした。

サーモジャグは、注ぎ口から飲み物が垂れるのを防ぐことができ、ダブルスティール構造により、最大6時間の保温効果を持続します。 トレイには滑り止め加工が施してあるため、食器などが倒れにくくなっています。

 


デザイナー紹介


2012年にカール・フィリップ・ベルナドッテ (Carl Philip Bernadotte) とオスカル・シルベル (Oscar Kylberg) が設立した、ストックホルムを拠点とするデザイン会社 ベルナドッテ&シルベル (Bernadotte & Kylberg) は、革新的でコンテンポラリーなアプローチが特徴の工業デザインやグラフィックデザインのプロジェクトで知られています。

これまでステルトン (Stelton)、ヘステンス (Hästens)、ツヴィーゼル・クリスタルグラス (Zweisel Kristallglas)、オーレンス (Åhléns) など世界中のクライアントの仕事を手がけてきました。 最近では、ジョージ ジェンセンとのコラボレーションに参加。北欧デザインの先駆的存在であるジョージ ジェンセンの伝統の中に二人らしいコンテンポラリーな美意識を感じさせる、ダイナミックなコーヒー&ティーサービスセット「ヘリックス」(HELIX)コレクションが2019年秋/冬に発売予定です。

永く使えること、サステイナビリティ、純粋さを大切にするベルナドッテ&シルベリは時代を超えて愛されるフォルムや機能を持つデザインを生み出します。 共にストックホルムのフォルスバーグ・スクール(Forsberg’s School)出身で、先進的な視点から多彩な分野のデザインに取り組んでいます。 ベルナドッテ&シルベリはセラミック、ストーンウェア、エナメル、テキスタイル、ガラスなどさまざまな素材を使用して、ファッション、眼鏡、ホームウェア、パッケージデザインなどの分野で活躍してきました。 今秋発売のジョージ ジェンセンとのコラボレーションでは、多くの文化で親しまれている茶やコーヒーを楽しむ伝統をステンレススティールを用いて、21世紀らしく上品にアップデートした、ダイナミックなコレクションが登場します。