Images

フュージョン(FUSION) ペンダント - K18ホワイトゴールド+ブルーサファイア、パヴェ

[Ljava.lang.Object;@c6bc72 3517180

Details

¥ 175,000

Product Actions

在庫あり. Only 1 left.

Add to cart options

永遠の結びつきと大切な瞬間を象徴するフュージョン(FUSION)を無限に組み合わせて、あなただけの恋のストーリーを描きませんか。

フュージョンの幾通りにもなる自由な組み合わせによって、一人ひとりの個性に合わせた様々な愛の形(ラブストーリー)や幸福、喜び、感動の輝かしい瞬間を表現することができます。

  • 製品番号: 3517180
  • 素材: 18Kホワイトゴールド
  • ストーン: ブルーサファイア
  • 合計0.19 カラット
  • 寸法: L: 450mm Ø: 1.1mm 9 x 7 mm
  • デザイン年: 2000
  • 発売年: 2016

Promotions

1942 - 1990
ニナ コッペル(Nina Koppel)

ニナ コッペル(Nina Koppel)は、デンマークの芸術工芸学校のKunsthåndværkerskolenでテキスタイルデザインを学び、1966年の卒業と同時に自身の工房を設立しました。ジョージ ジェンセンとのコラボレーションは1980年代にはじまりました。

デザイナー紹介 終了

ニナ コッペル(Nina Koppel)は、デンマークの芸術工芸学校のKunsthåndværkerskolenでテキスタイルデザインを学び、1966年の卒業と同時に自身の工房を設立しました。ジョージ ジェンセンとのコラボレーションは1980年代にはじまりました。1987年にリングのデザインを始め、後に現代のジュエリーの新たな考え方をもたらしたフュージョン(FUSION)リングをデザインしました。身に着ける人の好みでピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールド、ダイヤモンドの有無などあらゆる組み合わせを身に着ける人自身がデザインすることができることこそが、FUSIONを特別なジュエリーとして特徴づけています。

このコンセプトは、現代のジュエリーとは一線を画します。それは、身に着ける人もジュエリーのデザインに積極的に参加することができるからです。コッペルは、シンプルさと神秘さを美しく組み合わせることでその才能が知られています。各ピースが組み合わさり他のピースと継ぎ目なく重なり一つになるFUSIONに見られるように、彼女のデザインには知性が感じられます。その才能は、父であるシルバー職人の巨匠、ジョージ ジェンセンの長年にわたるコラボレータ-、ヘニング コッペルから受け継がれたものです。

メリット

  • 商品代金 10,000円(税抜)以上のお買い上げで送料無料
  • プレミアムデザイン
  • 配送の安全性
  • ギフトラッピングサービス