企業の社会的責任

2009年2月、ジョージ ジェンセンはCSR への公約を掲げ、国連グローバル・コンパクトに加入しました。国連グローバル・コンパクトとは世界の社会問題や環境問題の解決に積極的に貢献しようとする企業・団体のグローバルネットワークです。

国連グローバル・コンパクトは、人権、労働、環境、腐敗防止の4分野にわたる10原則に基づいています。これらの10原則を、現在また未来の仕事に組み込むことで、ジョージ ジェンセンの社会的責任を遂行できると確信しています。

その責任を果たすため、金、銀、ダイヤモンドの購入における国際基準および条約の遵守を目指します。

ジョージ ジェンセンは、現在すでに10原則の大部分を遵守しており、社員の健康と安全、環境保護、また社会への影響という点において、さらなる改善努力をできる分野があるかを継続的に評価します。

グローバル・コンパクトにおけるジョージ ジェンセンの姿勢は、取引先業者においても原則を重視するよう促します。ジョージ ジェンセンの取り組みは、取引先業者との関係を強化し、私たちが共有する課題への挑戦において彼らの熱意と関与を向上させることです。また、環境、腐敗防止、労働および人権に対する私たちの高い期待を理解してくれることを願っています。

 

CSR ポリシー

国連開発計画(UNDP)の10原則

サプライヤー行動規範


COP レポート:

COP 2016

COP 2015

COP 2014

COP 2013

COP 2012

COP 2011

COP 2010

COP 2009

 

詳細につきましてはこちらにお問い合わせください。

csr@georgjensen.com

メリット

  • 商品代金 10,000円(税抜)以上のお買い上げで送料無料
  • プレミアムデザイン
  • 配送の安全性
  • ギフトラッピングサービス